Road maintenance and snow removal
SAKKENSO REPORT
JICA北海道の道路維持管理コースで海外の研修生を受け入れました。
JICA北海道

道路維持管理についての設計・施工の方法を認知し、予防的な道路維持管理システムを学ぶことで、開発途上国でも安全でスムーズな道路交通環境を確保するための道持維持管理システム構築に寄与することを目的としています。今回、2019年度のJICA北海道の課題別研修の一環としてキルギス、タジキスタン、カザフスタン、ウズベキスタン、アゼルバイジャン、トルクメニスタン、ジョージアの7か国10名の研修生が、2019年9月12日に弊社を訪れ、官庁から受注している弊社の道路維持管理の実務を学び、公共と民間委託の手法を理解することを目的に研修動を行いました。

トップへ